ランジャタイ伊藤の自宅は汚部屋?有吉ゼミ放送後に寂しいとの声殺到!

M-1ファイナリスト芸人・ランジャタイ伊藤幸司さんの自宅は「汚部屋」ということで有名です。

2022年1月31日に放送される「有吉ゼミ」で、ランジャタイ伊藤さんの自宅が公開されることとなりました。

そんな伊藤さんの自宅が、番組で生まれ変わるとのことで話題を呼んでいます。

しかしファンの方からは意外な反響を呼んでいるらしく、今回はSNSのコメントも併せてご紹介していきたいと思います!

目次

ランジャタイ伊藤幸司の自宅は汚部屋?【画像】

出典:YouTube / もういっちょTV
ランジャタイ伊藤の自宅公開 収録中に怪奇現象

2021年5月2日にランジャタイ伊藤幸司さんは自身のYouTubeチャンネルで自宅公開をされました。

その自宅とは、俗に言われる「汚部屋」です。

相方の国崎さんがリポート形式で伊藤さんの自宅を訪ね、視聴者に紹介していく形となります。

出典:YouTube / もういっちょTV

ここではそんな伊藤さんの自宅とは、どんな汚部屋なのかについて解説していきたいと思います。

不要なものがたくさんある

伊藤さんの部屋が汚い理由の1つは、不要なものがたくさんあることでした。

出典:YouTube / もういっちょTV

画像の通り、電子レンジの隙間あたりから異常な量のカラシが…

知らない人からすると不衛生に映ってしまいますよね。

炊飯器の中身がヤバい

次に目に止まったのが、炊飯器の中身です。

出典:YouTube / もういっちょTV

米が茶色くなっている…と思いきゃ玄米でした

しかし、こちらの玄米は保温時間が8時間以上経っており、なかなかヤバい状況でしたね。

6畳の部屋に本が1000冊

伊藤さんの部屋には大量の本が置かれており、その数なんと1000冊

6畳の部屋とのことで、かなりの圧迫感があるのではないでしょうか…

出典:YouTube / もういっちょTV

ご覧の通り、かなりの冊数が置かれてますね。

整理のし甲斐がありそうです。

 

「汚部屋」と呼ばれるだけあって、なかなかパンチの効いた部屋でしたね。

どのように片付けられるのか、かなり楽しみです。

スポンサーリンク

有吉ゼミ・汚部屋レスキュー放送後に寂しいとの声殺到!

出典:news.yahoo.co.jp

ここまで伊藤さんの汚部屋の詳細について解説してきました。

今回、有吉ゼミの放送については、

片付けすぎ芸能人」としてサトミツ、トム・ブラウン、水卜アナが、

ランジャタイ伊藤さんの汚部屋をレスキューすると言う企画です。

出典:Twitter.com

個人的にはかなり面白そうな企画だと思っておりましたが、SNSを見てみると意外な展開に…。

なんと、ランジャタイ伊藤さんの汚部屋を片付けることに関して、後ろ向きなコメントが多数をしめていたんです

実際にTwitterを見ていると、

 

https://twitter.com/ogawayamato/status/1485374557397876738?s=21 https://twitter.com/honoka93830279/status/1485835293752442883?s=21

出典:Twitter.com

ご覧の通り、

伊藤さんの汚部屋が見られなくなるのが寂しい

といったコメントが殺到しておりましたね。

出典:Twitter.com

最終的にはこの通り、かなりスッキリした部屋に生まれ変わっております。

しかしファンの間では「汚部屋」も伊藤さんの一部。

伊藤さんの汚部屋を見られなくなって、悲しくなる気持ちも分かります。

今後、綺麗になった部屋をどこまでキープできるのか…

それはそれで見ものかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は「ランジャタイ伊藤の自宅は汚部屋?有吉ゼミ放送後に寂しいとの声殺到!」を紹介してきました。

部屋自体は大変革を遂げますが、あの汚部屋がもう見られなくなってしまうんですね。

それはそれで寂しい気もします。

それでは今回はこれにて失礼します!

あわせて読みたい
空道太郎(ラフ次元)の陸上経歴は?結婚や本名・イケメン画像も! 漫才コンビ・ラフ次元は奈良県を中心に活躍されており、関西方面では人気の芸人さんです。 全国版ではあまり見かけることがないため、特に関東方面の方は気になる方も多...
あわせて読みたい
竹内ズが不仲になった原因3選!ラジオで語られたガチ解散の真相は? 「水曜日のダウンタウン」の解散ドッキリで話題となったお笑いコンビの竹内ズ。 今回はそんなお2人の不仲の原因について調査してみました。 過去にはガチ解散に追い込ま...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる