カリス(東大)のwikiプロフ•生い立ち3選!虐待やいじめが壮絶?

医療AIベンチャーの企業でCEO補佐として勤めており、16歳で東大に合格したというカリスさん。

YouTuberとしても活動されており、多方面な活躍から話題となっております。

今回はカリスさんとはどんな人なのか、wikipedia風プロフィールとしてまとめました。

また過去の生い立ちが壮絶でしたので、エピソードと一緒に紹介させていただきます!

目次

【顔画像】カリス(東大AI博士)の本名は?wikipedia風プロフィールを紹介!

出典:Twitter.com

ドラマ「ドラゴン桜」の影響を受け、16歳で天下の東大に合格したというカリスさん。

かなり信じがたい事実なのですが、一体カリスさんとはどんな人物なのでしょうか。

ここではそんなカリスさんの「wikipedia風プロフィール」と題してご紹介いたします。

  • 名前:カリス
  • 本名:韓 昌熙(Changhee Han)
  • 生年月日:1993年1月
  • 年齢:29歳 (2022年2月現在)
  • 身長:不明
  • 最終学歴:東京大学工学部電子情報工学科(大学院博士課程)
  • 出身:韓国(釜山)
  • 結婚:不明

カリスさんとは芸名で、本名は「韓 昌熙」で読み方は「ハン・チャンヒ」とです

出身が韓国ということもあり、韓国語はもちろん話せます。

驚きなのは、日本語も英語も話すことができるんです

いわゆる、トリリンガルってやつですね。

これまでに20か国以上を旅しながら、AIの研究をされてきたとのことでした。

そんなカリスさんですが、東京大学大学院博士課程を卒業した後は、医療AIベンチャー企業を設立することとなります

会社については、2014年に東大の研究室メンバー3人と立ち上げCEO補佐として務めることに。

自身のYouTubeチャンネル「カリスの東大AI博士」で、勉強方法などを積極的に配信されております。

スポンサーリンク

カリスの生い立ちエピソード3選が壮絶!

出典:Twitter.com

ここまでカリスさんとはどんな人なのか、プロフィールについて解説してきました。

そんなカリスさんですが、実は壮絶な生い立ちがあったんです。

こちらでは、生い立ちのエピソードとして3つ紹介していきます。

それでは、順番に見ていきましょう!

父親からの虐待

出典:dot.asahi.com

カリスさんは父親からの虐待で精神的に追い詰められてしまったと明かしております。

カリスさんの父からの虐待に関しては、2021年9月のネットニュースで特集されておりました。

ある雨の日、酩酊した父親から刃物で刺されそうになった。裸足で外に逃げ出し、父の興奮が収まるまで隠れながら思った。「人生に救世主なんかいない」。中学3年の冬休みに、カリスさんは学校に行くことをやめた。高校にも進学せず、高卒認定試験を受験することを決めたという。

引用:AERAdot.

また父親はアルコール中毒で家庭環境が荒れていたとのエピソードも。

カリスさんは、アルコールに溺れる父から、夜な夜なわけもなく暴力を振るわれていたとのこと。

もっとも強く当たられたのは母親でしたが、カリスさんと姉も幼いころから被害を受けていたみたいですね。

何度も極限状態を経験し、カリスさんはこのことからになってしまったとのことでした。

いじめによる不登校

出典:dot.asahi.com

小学生・中学生時代にいじめを受けており、不登校になったみたいです。

そのことからも、カリスさんはまともに学校へ通っていなかったそう。

学校生活もうまくいっていなかった。内気で話すことが苦手で、小中学生時代は罵詈雑言を浴びせられたり、バケツいっぱいの水をかけられたり、椅子を投げられたりといったいじめに遭っていた。

引用:AERAdot.

本来なら学校に行っている時間を、逃避するかのように本を読んだり、ゲーム三昧の日々を過ごしていたとのことでした。

そんな生活の中でカリスさんが出会ったのが「世界の偉人伝」。

世界の英雄たちも、どん底から這い上がり、カリスさんも「いつかこうなりたい」と切望していたみたいです。

鬱病から一転、東大合格へ

出典:dot.asahi.com

父親による虐待と学校でのいじめが重なり、鬱病状態になってしまったとのこと。

精神的に追い詰められてしまい、人生そのものを諦めかけてしまったのだとか。

しかし、ここからハリスさんの人生逆転物語が始まります。

逆境をバネに猛勉強の結果、16歳という若さで東大合格!

しかも受験勉強期間が短く、なんと10ヶ月程で成し遂げたとのこと

短期集中で死に物狂いで勉強されたものと思われます。

韓国ではいじめを受けてしまいましたが、環境を変え心機一転、日本で異形を遂げたんですね。

 

ここまでカリスさんの壮絶な生い立ちエピソードを解説してきました。

2022年現在、カリスさんは鬱を感じないような活躍ぷりかと思います。

今後の活躍にもますます期待をしてしまいますね!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は「カリス(東大)のwikiプロフ・生い立ち3選!虐待やいじめが壮絶?」を紹介してきました。

壮絶な生い立ちを乗り越え、16歳にして東大合格という偉業を成し遂げたカリスさん。

YouTubeなどの発信や、メディア出演にも注目していきたいと思います。

それでは今回はこれにて失礼します!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる