内村周子がツインテールを貫く3つの理由とは?SNSの声も話題に!

体操界のキング・内村航平さんの母である周子さんといえば、多くのメディアに出演され有名ですよね。

特に航平さんの応援に駆けつけた時の周子さんは、応援団長かと思えるくらい気迫があります。

そんな周子さんは髪型がいつもツインテールで特徴的ですよね。

今回は周子さんがツインテールを貫く理由を、SNSの声と共に解説していきたいと思います!

目次

内村周子(航平の母)がツインテールを貫く3つの理由とは?

出典:www.oricon.co.jp

内村航平さんの母・周子さんは髪型がいつも「ツインテール」ですよね。

年齢や周りを意識せず、常に自分を貫き通す姿勢には見習いたいものがあります。

そんな周子さんですが、髪型をツインテールにしているのには実は理由があったんです。

理由について調査してみると、主に3つありました。

順番に解説していきますので、それぞれ見ていきましょう!

若い頃から継続しており単純に過ごしやすい

ツインテールを維持しているのは、「単純に過ごしやすい」との理由があるみたいです。

周子さんは小学生の頃からツインテールの髪型を40年以上続けているとのことでした。

かなり若い頃から継続されているんですね。

周子さんのツインテールといえば、もはやトレードマークとなっておりますね。

願い掛けの意味を込めて

実は周子さんのツインテールにはとても深い理由があることも分かりました。

それは息子・航平さんを思っての「願い掛け」の意味を込めてのこと。

航平選手が大会で絶好調だった時があり、周子さんのその時の髪型がツインテールだったみたいです。

その大会の時にツインテールでなければ、今頃周子さんはツインテールではないかもしれませんね。

金の髪ゴムで運気をアップ

出典:melos.media

息子の航平さんが試合の時、周子さんは必ず「金の髪ゴム」をつけるみたいです。

「金メダル」を連想した金の髪ゴムで運気をアップ。

少しでも縁起をよくするための施策だったんですね。

 

以上が周子さんがツインテールを貫いている3つの理由でした。

どれも息子さんを想っての髪型維持だと考えると、感慨深いものがあります。

スポンサーリンク

内村周子の髪型に対するSNSの声も話題に!【画像】

ここまで内村周子さんが髪型をツインテールにしている理由を解説してきました。

周子さんは2022年1月現在で59歳となり、還暦も間近に迫っております

年齢を気にせず周子さんがツインテールを維持することについて、ネットやSNS上の声を集めてみると、

  • ヤバい
  • 怖い
  • クセが強そう

など、ネガティブな反応が多く見受けられました。

https://twitter.com/04bevd/status/1483737509469118465?s=21

出典:Twitter.com

上記画像はTwitterでの一部の反応です。

しかし一方では、

 

出典:Twitter.com

このように、「内村周子さんだからこそ似合う」というコメントも寄せられております。

40年以上も続けているなら、航平さんが現役でいるうちはツインテールをこのまま継続されていきそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は「内村周子がツインテールを貫く3つの理由とは?SNSの声も話題に!」を紹介してきました。

40年以上も継続されている髪型にはそれなりの理由があったんですね。

それでは今回はこれにて失礼します!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる