イビチャ•オシム監督の死因(病気)は何?急性脳梗塞や心臓•腰に持病も

2022年5月1日、サッカー監督のイビチャ•オシム氏が亡くなられました。

オシム監督のかつてのオーストリアのクラブの「シュトルム・グラーツ」が公式サイトで発表したとのこと。

年齢は80歳でした。

今回はそんなイビチャ•オシム監督の死因は何か調べてみました。

過去に急性脳梗塞(病気)や心臓•腰に持病があったとの噂ですが、実際にはどうなのでしょうか。

目次

【訃報】サッカーのイビチャ•オシム監督が死去

出典:Twitter.com

2022年5月1日に、元日本代表監督のイビチャ•オシム氏がお亡くなりになられました。

年齢は80歳でした。

オシム監督は2003年にJリーグのジェフ市原の監督として就任。

2005年にはナビスコ杯でチームは優勝し、2006年7月には日本代表の監督に就任しております。

そんなオシム監督の死因は何なのでしょうか。

次で見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

イビチャ•オシムの死因(病気)は何?急性脳梗塞や心臓•腰に持病の過去も?

出典:日刊スポーツ

オシム監督はサッカー監督として、2006年7月には日本代表を率いておられました。

しかし、2007年11月には辞任されております。

原因は何だったのでしょうか。

その理由とは、急性脳梗塞(のうこうそく)で倒れてしまったからです

それは2007年11月16日の出来事。

当時の日本代表監督を務めていた、イビチャ•オシム氏は早朝の午前2時に急性脳梗塞で倒れてしまったとのこと

2007年11月16日は、当時の日本代表監督、イビチャ・オシムにとって忘れられない日になった。午前2時。千葉県浦安市の自宅でイングランド・プレミアリーグのテレビ中継を観戦後、急性脳梗塞で倒れた

引用:iza.ne.jp

オシム監督が倒れられた場所は、千葉県浦安市の自宅での出来事だったそうです

自宅にてイングランドのプレミアリーグをテレビ中継を観戦後に、急遽倒れてしまったそうですね。

いま思えば、深夜までワイン片手に、ときには徹夜をしてまでこだわったテレビでの欧州サッカー観戦が、悔やまれる

引用:iza.ne.jp

このとおり、深夜までワイン片手に徹夜をしてまでサッカー観戦(欧州リーグ)をされていたエピソードも。

出典:日刊スポーツ

そして2009年1月4日には、日本を離れ帰国するオシム監督を300人超えのファンサポーターが見送ったとのこと。

09年1月4日、帰国するオシム氏を300人超のファン、サポーターが見送った。「ガンバレ、ガンバレ、ガンバレデス」。オシム氏は一番大好きな日本語を叫びながら手を振っていた。

引用:iza.ne.jp

更に2007年のニュース記事によると、オシム監督は以前から心臓や腰に持病があったことも明かされております

オシム氏は以前から心臓や腰に持病があり、月1回の割合で検診を受けていた。同協会によると、最近の体調は悪くなかったといい、14日には埼玉スタジアム(さいたま市)でアジア・チャンピオンズリーグ決勝、15日は千葉県習志野市内であったJリーグ1部・ジェフ千葉の練習試合を視察に訪れていた。

引用:asahi.com

月1回の割合で定期的に検診を受けられていたそうですね

尚、現時点では直接の死因は分かっておりません

80歳という年齢を考えれば、何かしらの病気があってもおかしくはないでしょう。

続報を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「イビチャ•オシム監督の死因(病気)は何?急性脳梗塞や心臓•腰に持病も」を紹介してきました。

ご冥福をお祈りします。

あわせて読みたい
【顔画像】イビチャ•オシム監督の家族構成(嫁•子供)まとめ! 2022年5月1日にサッカー監督のイビチャ•オシム氏の死去が報じられました。 年齢は80歳でした。 今回はイビチャ•オシム監督の家族構成についてまとめてみました。 嫁(妻)...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる